So-net無料ブログ作成

お盆 [PSHome Diary]

13日土曜日はお墓まいりで記事をさぼってしまいました。

街はうだるような暑さでした。お盆とあってか、大きなお寺ではお参りのひとをたくさんお見かけしました。観光のための外国のかたもちらほら。このあたり、ホームとそっくり。このあと、お墓まいりも無事済ませました。

そういえば、ホームの中にはお寺や教会は私の知る限りでは、ありません。神父さんがいても、祭壇がなくあくまで式場です。 トロから遠くに見える街並みの中にもお寺らしきものはありませんでした。宗派のこともあり、さまざまなひとたちが集まるところでは宗教施設というのは難しいのでしょうか。神式結婚式場も公民館。

PlayStation®Home Picture 2011-8-14 14-48-04.jpg

しかたなく、ホームではここにおまいりしておきします。

PlayStation®Home Picture 2011-8-14 14-37-36.jpg

お墓まいりもすみましたので、お江戸に行ってまいりました。石積みや土蔵以外はほとんどすべてが木と紙でできていた江戸の町は振袖火事などの大火にたびたび見舞われたため、防火対策が重要でした。現在では「火の用心」と書くことが多いのですが、ここでは鎮火するの鎮の字が使われています。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 07-55-36.jpg

四層になった高い建物は火の見櫓でしょうか。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 08-04-45.jpg

内部には上の層にのぼる梯子があります。とても細かく作りこんであるのに驚きます。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 08-05-32.jpg

三軒並んだ芝居茶屋あるいは芝居小屋なのか、よくわからない建物には「二人兄弟しばい」「四谷怪談」の、のぼりが立ち、もう一本にはどうやら「久゛羅ん世゛ー羅乃革命」と書いてあるようです。別のところでは「愚乱勢羅」の文字も使われていました。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 07-58-25.jpg

遠くて見えにくいのですが、浄瑠璃や義太夫に使われる書見台を置いた演目紹介の台?があるようです。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 07-57-29.jpg

荷物を積んだ櫓舟が橋の下を通過するときには、舟も人も陰に入り込んだ暗い色調に変わります。このあたりもとても細かくできています。ちょうど半分入ったところを撮ろうとして失敗。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 07-59-50.jpg

この甚平さんが走りかかるたびに、「・・・に参加しました」「どいたどいた」の表示が出ます。これはひょっとすると離席落ちを防ぐために定期的に走って来るのではなかろうかと思い、ぶつかりっぱなしのところにしばらく立っていましたが、離席中になってしまいました。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 09-10-59.jpg

ここは六畳ありますが、中に入ると体感的にはずっと狭い感じがします。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 09-37-02.jpg

静止画ではわかりにくくて申し訳ありませんが、川端の柳の葉が風にそよぐ様子や、それがそのまま天麩羅屋の行燈に影となって落ち、一緒に動く様子は見事な出来栄えと思います。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 08-03-15.jpg

丸に九枚笹によく似ているけれど、少しだけ違う、この紋をつけた準備中の場所にはどんなお店(たな)がやってくるのでしょうか。

PlayStation®Home画像 2011-8-14 09-34-07.jpg

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

もと読者

「素晴らしい出来?」

謝りもせず、しれっと大江戸に行く

下品極まりない恥知らず!

貴方は人として最低です。ここまで汚い言葉を吐かせたのは貴方です。
by もと読者 (2011-08-14 17:38) 

疑問

質問があります。

10日の「大江戸の恥」と言う記事では
「オリジナルコンテンツに期待した私が間違っていましたはっきり言って日本人の面汚しです。」
と書いてらっしゃったのに、暴言は言いっぱなしのまま
今日は「とても細かく作りこんであるのに驚きます。」「見事な出来栄えと思います。 」
と書かれている事に混乱しています。

まさか、客寄せに混浴を利用するとして「破廉恥」「最低」と汚く吐き捨てた
ラウンジに行って平気でこんな記事を書けるなんて・・・

何か心境の変化でもあったんですか??




by 疑問 (2011-08-14 18:17) 

arianne

これだけの技術を持ちながら、なぜ、という疑問は残ったままです。

by arianne (2011-08-14 19:04) 

疑問

そうですか。
貴方は疑問に思ったら
あのような口汚い言葉で罵るような、とても下品な方だったんですね。

グランゼーラに対し「日本人の面汚し!最低!」とまで罵っておきながら
その「日本人の面汚し」のメーカーを嬉々として記事にするとは
驚くばかりです。



by 疑問 (2011-08-14 19:42) 

arieneeee

あれだけ文句言いながらよくお江戸ラウンジに足を運べましたね
「見もしないで批判はできないから」ですか?

でも最初に見もしないで批判をしたのはarianneさん自身なんですけどねぇ

ホントあれだけの事を書いときながらこうしてしれっとブログの集客のネタに出来る根性は
本当に大したものだと思います
by arieneeee (2011-08-19 02:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。